友達のめんどくさい話

当サイトは、友達のめんどくさいことを2chやTwitterの声をまとめています。


    主に身体に携帯して使用する時計をウォッチ(watch、携帯時計)という。ウォッチには腕時計や懐中時計(提時計)がある。 腕時計: 腕にバンドで装着して使用する時計。 懐中時計(提時計、ポケットウォッチ): 鎖で衣服に取り付けたりポケットに入れて持ち運ぶことができるようにした時計。 ナースウォッチ:
    52キロバイト (7,789 語) - 2020年11月23日 (月) 08:42



    (出典 base-ec2.akamaized.net)


    傷つくわ..

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/03/24(火) 22:19:35

    3か月ぶりに旧友と電話したんだけど、俺はどうしても買った時計を自慢したくて友達に
    その時計のスクショを送ったんだ。そうしたら「ダサい。俺だったら絶対に買わない」
    ってガツンと言われちゃってさ。その時は俺も同調して「ハハハ、ダサいかw まあ人
    それぞれよね」とかごまかしてたんだけど思ったよりショックが大きくて電話を切った
    後目がうるうるしてきたんだ。
    そして感極まって時計をテーブルに叩きつけたらガラスにひびが入ってリュウズの時計
    合わせが機能しなくなっちゃった。


    【【禁物!】友達に時計ダサいと言わないで..】の続きを読む


    source』という。)ルールを破ったことは即座に広がり、破ったジャーナリストは他の情報源からも信頼されなくなる可能性がある。 インタビューする者の口調・トーンも重要である。正直で、重要で厳しい質問を率直に投げかけるインタビュワーは聴衆にはアピールするが、尋問を受ける側には魅力的ではない。攻撃的だと
    9キロバイト (1,403 語) - 2020年2月17日 (月) 08:12



    (出典 yamaguchi-takuro.com)


    先生かよ!

    1 風吹けば名無し :2020/03/21(土) 12:42:43

    なんか聞いてて恥ずかしい


    【【異質に見られるよ?】気をつけよう「〜たまえ」みたいな口調でしゃべる人..】の続きを読む


    ベッドまたはベット(英語: bed、 ドイツ語: Bett)とは床(寝床・苗床・川床・鉱床・道床など)を表す言葉である。日本語では主に寝床(ねどこ)の意味で用いる。寝台(しんだい)と意訳される場合もある。 奈良時代以前に中国より伝わった。正倉院には聖武天皇のベッド
    8キロバイト (1,202 語) - 2020年10月2日 (金) 11:47



    (出典 image1.shopserve.jp)


    6万だぞ!

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/10/09(金) 05:41:58.107

    普通生身でベッド破壊とかやれと言われても無理だぞ…


    【友達にベッド破壊される…】の続きを読む


    スニーカー(sneakers)とは、天然皮革や人工皮革、合成繊維などのアッパーとゴム底などで製造された運動靴の一種。 足を覆う上層部を柔らかい皮革や人工素材で覆い、靴底は地面との摩擦を最適に保つためにラバーを使用、足首や甲を補強するヒモやストラップが装備されているものがほとんどである。また、汗を吸
    6キロバイト (668 語) - 2020年9月20日 (日) 08:29



    (出典 japan.tommy.com)


    必要ないだろ

    1 風吹けば名無し :2019/09/18(水) 23:42:01.21

    大学生で10万って凄すぎるやろ
    ワイには手が出ん


    【【なぜ..】大学生で10万のスニーカー履いてくる..】の続きを読む


    揚げ」(または空揚)や「唐揚げ」(または唐揚)と書かれる。漢字表記自体は『和漢精進料理抄』(1697年)や『普茶料理抄』(1772年)において「空揚」よりも「唐揚」の方が先に出現している。空揚げは虚揚げと書かれることもある。本項では固有名詞(団体名等)や引用元のあるものを除き「空」「」を問わず「から揚げ」と記述する。
    43キロバイト (6,862 語) - 2020年11月14日 (土) 13:14



    (出典 shop.henko.co.jp)


    鶏に鶏だし..

    1 風吹けば名無し :2019/09/13(金) 09:21:05.88

    品がない


    【【議論】唐揚げにマヨネーズは下品!?】の続きを読む

    このページのトップヘ